Skip to content

金本位制度

各国の中央銀行において、それぞれ発行した紙幣の額と、同じ額の金を保有しているために、
紙幣との交換が保証されているという制度のことです。
この背景には、金がそもそも世界的に価値を認められている金属である、ということがあります。
Continue reading ›

白金とホワイトゴールドの違い

ホワイトゴールドの場合、これは白金という直訳になります。
しかし、白金という物質と、ホワイトゴールドという金はまったく別のものになるのです。
Continue reading ›

金はどんな金属?

金は、貴金属のうちの一種です。これは古くからその価値が認められている金属であり、装飾品として使われたうちでは最も古い金属であるともされています。そして、銀や銅と同じように、貨幣としても使われてきたものですね。
錆びない特性があるため、歯科医療、エレクトロニクスなど、様々なところでも使われるほど応用できる金属なのです。ISO通貨コードではXAU。元素記号はAuです。
金合金の品位は24分比で表示され、24金ということはつまり金の含有量が24/24である、ということになります。つまり純度としては99.99%の金であり、フォーナインともいわれることがありますね。
Continue reading ›